スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーシー

DSCN3454.jpg

今、大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の「ルーシー・リー展」へ行ってきました。
ルーシー・リーさんは、ウィーンで生まれロンドンで作陶した陶芸家です。

特徴と言えば・・・細長い高台(底)と細長い首の花器、ブルーやピンク、黄色などきれいな色の釉薬かな!?
繊細であり力強く、品がある。
そんな印象をもちました。

週末だからか思った以上の来館者で混んでました。



ルーシーさんの釉薬が器の表面に不規則にまだらを作った作品を見て、学生時代に作った自分の作品を思い出しました。

↓食器棚の奥で眠ってます。

DSCN3455.jpg

思い出してごめんなさい・・・って言うくらいおこがましいですが


観ているうちに、また作陶したいと思ってしまいました。


2月13日(日)まで開催してます。
93歳でこの世を去った没後初の本格的回顧展だそうです。
スポンサーサイト
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。