スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアのシューベルト

2010.07.11 17:13|ひとりごと(音楽)
も~1週間前になります。
「テレム・カルテット」(兵庫県立芸術文化センター)を聴いてきました。

DSCN3142.jpg


ここ1か月近く週末は何かしら制作にとりかかり、自分の時間が充分にとれなかったので気分転換になるかな!?って思いつつ、半分気忙しい中、追い立てられるように会場に入りました。

・・・充分に楽しみました。
「テレム・カルテット」はロシアのアーチストです。
1986年に設立されたようです。
ロシアの民族楽器を使用されています。
ドムラというロシアのマンドリンの大小とバヤンというアコーディオン、バラライカという弦楽器。これは銅が三角形で大きくてベースのような音を出します。
演奏曲は、私も知っているような、シューベルト、バッハ~「猫ふんじゃった」日本の曲「恋のバカンス」「ミッション・インポシブル」まで、飽きません。

席が演奏者の後ろ上だったもので、演奏中の顔は見えずハゲ頭が印象的でした。



世界音楽図鑑シリーズ2010年としてほぼ毎月どこかの音楽がやってきて演奏されてるようです。
時間とお金が許すならまた行ってみたいと思いました。


スポンサーサイト
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。