スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒルと鴨

2008.05.04 20:46|ひとりごと(映画)
久々の邦画をDVDで観ました。
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」

ボブ・ディランの「風に吹かれて」を歌いながら椎名は仙台の大学に通うため越して来た。
そして、「風に吹かれて」を歌いながら引っ越しの片付けをしてる時、隣の住人川崎に声かけられ二人は知り合う。
「一緒に本屋を襲わないか」
川崎に誘われる。
奇妙な不思議なリズムで物語は始まる・・・

話しが見えない部分があると初めは思ったのに、切ない物語になってる。
知らず知らず引き込まれてる。

タイトルの「アヒルと鴨」「コインロッカー」最後の方でやっと意味がわかります。

小説も読んでみようかと思ったけど、瑛太はじめそれぞれの役者さんが実にいい味出してるため、小説読んでもこの映画の画像は頭から離れないだろうなぁ~

なので読むのはやめます。

アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー
(2008/01/25)
濱田岳、瑛太 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。