スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青いターバン

神戸市立博物館で開催中の「マウリッツハイス美術館展」に行ってきました。

DSCN4034_convert_20121229151908.jpg

年末だし小雨で寒いからきっと来館者も少ないんじゃないかとよんで・・・
人多かったです。でも通常の土日より少ないかも。

「マウリッツハイス美術館」はオランダ・ハーグにあります。
マウリッツハイス氏の邸宅を使い1822年に開館したようです。
その美術館が改修工事にはいるため「真珠の耳飾りの少女」やレンブラントがやってきたようです。

目玉の「真珠の耳飾りの少女」もそうですが、レンブラントが観たくて行ったのに出品点数少ないです。
「真珠の・・・」の前では立ち止まれないし、好きな角度から観れやしない。
物足りなく帰ってきました。

それでも↓こんなもの買ったりして。
DSCN4035_convert_20121229151945.jpg

オランダは自転車の街です。
赤いキーホルダーには「I ♡ 」と。


数年前に観たスカーレット・ヨハンソン主演の映画「真珠の耳飾りの少女」が良かったのを思い出しました。



この展覧会は来年1月6日(日)まで開催です。
スポンサーサイト

モノ作り

2012.12.29 15:41|gallery(雑貨/etc)
もう先週のことになるけどクリスマスイブイブ辺りに仕事仲間が私んちに遊びに来てくれました。

ただ食べて話して解散ではなく、モノ作り大会をしました。

DSCN4037_convert_20121229152003.jpg

年末年賀状作成時期という事で「ゴムハンコ」「鍵カバー」の作成です。

この写真にはないけど来年の干支である「へび」を掘ったのが、ど〜見てもヘビに見えずオタマジャクシになり、残念ながらなかったことに・・・。
あとスタンプの色を変えて押せばかわいいかなと思った水玉ドッドと富士山です。
これは実際年賀状に押してみました。

それと鍵カバーです。
部屋を引っ越ししてからず〜っと作ろうと思っていたもの。
こっちはモノ作り大会解散後、一人せっせと作りました。

ランチは宅配ピザ、コーヒーブレイクは手みやげに持って来てもらったケーキ。
明石のプリンもいただきました。

DSCN4028_convert_20121223140306.jpg

DSCN4030_convert_20121223140330.jpg

「たこ」です。さすが明石です。
入れ物がたこ壷のようになっているのがかわいくていい!!

これから寒い時期はちっちゃいモノをちょこちょこ作ろうかと思ってます。

あと数日で来年か〜  早いし名残惜しい・・・。


Merry Christmas

2012.12.25 21:11|gallery(bag)
クリスマスだけど年末で・・・さぶいです。

人に頼まれ作った「一眼レフデジカメバッグ」一ヶ月程前に完成し、納品も終わっています。

DSCN4006_convert_20121208214321.jpg

だんなさんへのクリスマスプレゼントだそうです。
依頼を受けたのは夏だったかな・・・
あるカタログに掲載されていたモノと同じもの・・・は無理なので近いものというリクエストでした。


DSCN4007_convert_20121208214344.jpg
「プレゼント」なんて全然知らなかったので内布は黒地に白のドッド。
カメラバッグだけじゃなく普通にも使ってもらお〜とも思っていました。
いやはや男性にはど〜なんだろ〜!?

DSCN4011_convert_20121208214412.jpg
後ろです。

DSCN4016_convert_20121208214542.jpg
横です。

このバッグと同時に頼まれたのは三つ折りになるフォトフレームです。

DSCN4012_convert_20121208214525.jpg

DSCN4014_convert_20121208214433.jpg
革です。

なんか〜家族のためにっていうのがいいですね〜

いくつか初めてすることもあり集中しました。

う〜〜〜んこの程度の仕上がりのクリスマスプレゼントで、だんなさんは喜んでくれたのでしょうか?
ガンガン使ってくださいね。




色の魔術師 生誕100年

京都伊勢丹にある 美術館「えき」KYOTOで開催中の「レオ・レオニ 絵本のしごと」展へ行ってきました。

DSCN4020_convert_20121223140218.jpg

どこかで目にした事のあるイラストですが、しっかりと観たことはなく今回初めてじっくりとみました。

・よくばりすぎはよくない
・みんなと違う事はすばらしい(自分は自分)
・個性を生かす

自分らしく生きる事をテーマに「切り絵」「水彩」「油彩」「コラージュ」などの技法を使った作品に引き込まれます。

DSCN4022_convert_20121223140243.jpg

かわいいイラストのグッズや絵はがき、ついつい買ってしまいそうになり・・・
今回ハガキやハンドタオル、缶バッジを買ってしまいました。

乳幼児を含め子供の来館者が多かったです。
ちっちゃい時からいいもの観れればラッキーですね。

12月27日(木)まで開催中。

外は寒いけど観てると暖かくなります。



お弁当箱

2012.12.12 00:03|ひとりごと
12月も10日過ぎた今頃ですが、先月11月は誕生月でした。



友達から「わっぱ弁当箱」をいただきました。

DSCN4018_convert_20121211234722.jpg

楕円形に見えるけど「円」「○」です。
平和な感じに見える・・・というのはこじつけですが、ほっこりした感じがかわいいです。

このお弁当箱をもらった前日、新しいお弁当箱がほしくて探してました。
でも気に入るのがなくて・・・
で、いただいたのがコレ↑だったのでビックリです。

「わっぱ弁当箱」を使うとご飯もおいしく手放せなくなるそうです。
ただ電子レンジ対応ではないので寒い冬は冷たいご飯のまま食べる事になります。

そんなこんなで未だ使ってません。

できればいいモノ、味のあるモノ、気に入ったモノを末永く大切に使いたい!!
ですね〜〜〜

HOKUSAI

大阪市立美術館で開催中の「北斎」展へ行ってきました。

DSCN4001_convert_20121208214242.jpg

今から約200年前に北斎は大坂を訪れたと考えられているようです。
(確かな証拠はないらしい)
大坂の版元を中心に出版されたり大坂の浮世絵師たちが北斎に弟子入りしていることから来坂した可能性が高いと。

280数点と思っていたよりかなり多い作品数でした。
びっくりしたのは有名な富嶽三十六景「赤富士」があんなに小さかったこと。
勝手に大きい作品だと思っていた。

この人、絵の構図はいいしデッサン力もあるしユーモアもあるし「天才」です。
一点一点に引き込まれながら観てると2時間なんてあっと言う間にすぎていました。

弟子と言われている絵師たちの作品もありました。

来館者の多さにびっくりで並ばないと観れないところもありました。
こんないい作品はもっとゆっくり観たいもんです。

12月9日(日)まで開催中!!
も〜終わりですね〜。

奇跡の来日

大阪国立国際美術館で開催中の「エル・グレコ」展に行ってきました。

DSCN3997_convert_20121124121702.jpg


スペイン三大画家と呼ばれていますがギリシャ出身の人です。
「エル・グレコ」は「ギリシャ人」を意味するあだ名だそうな。
なんかおもしろい。

グレコの宗教画はスペインで迎え入れられたもの没後は長らく忘れられていたらしい。
そして、19世紀末から20世紀初頭に思い出された(復活)ようです。

宗教画ではあるけど小さい顔、大きい手、大きい足、不自然な姿勢・・・と、どこか滑稽な感じもして楽しめました。

「世界の傑作、奇跡の集結!」
このコピーを見なかったら行かなかったも。
| 2012.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。