スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカート→バッグ

2012.09.23 17:40|gallery(bag)
DSCN3933_convert_20120923172106.jpg

↑わかりますか?
革のスカートです。後ろが長いヘムラインです。
もう履かないからバッグにしてほしいと依頼されバッグを作りました。

DSCN3951_convert_20120923171857.jpg

ボストンバッグです。
革は衣類用で厚みがないため「くたっ」とした形のバッグがいいんじゃないかと提案してみたけど、ボストンがいいという希望だったので接着芯を張りハリをもたせました。
革の大きさが限られているため、ちょっと大きめのバッグを作ったら持ち手部分が足りなくなり別の(茶)革を使用です。

縦   27cm × 横幅 44cm     
マチ  13cm
持ち手 58cm

軽いので少々たくさん入れても平気かも!?
一泊旅行や部活(?)にも使用できそうです。

DSCN3953_convert_20120923171918.jpg
内側です。

DSCN3959_convert_20120923171936.jpg
上から。 ツギハギしてます。


一度捨てようとしたスカートが生き返りました。
是非ガンガン使ってほしいです



スポンサーサイト

名古屋 散策編

2012.09.21 21:43|ひとりごと(探訪)
DSCN3947_convert_20120918215002_20120921201118.jpg

オペラを見るだけの名古屋はもったいない!!と思い、食器で有名な「ノリタケの森」に行くことにしました。
開館10分前に到着。すでに数名の方々が待ってました。

いろんなゾーンがあり、ノリタケの歴史や食器販売や結構楽しめます。食器好きの人には見応えがあるのでは。
レンガ作りの建物、噴水やアメンボがいる小川がのんびりとさせてくれます。

ただこの日は、台風の影響か時々ゲリラ豪雨に襲われもっと晴れた日に来たら広い敷地の端から端までウロウロできたかも。


それからランチをしに駅前に戻りました。

名古屋に行くのなら「味噌カツ」を食べる・・・それも目的の一つで行く前にインターネットで調べると色々あったけど「大名古屋ビルヂング」地下にある「花ごろも」へ。
お店の入り口に「9月18日閉店」の貼り紙あり。
「えっ〜〜〜〜〜」ぎりぎり間に合ったかぁ〜!?
このビル今月の23日に閉鎖され、建て替えのため取り壊されるようです。
ビルの1階でこのビルの写真歴史展をやっていたので見てみました。

土地勘もビルの事も知らないのに楽しめました。

写真展見終わるとちょっと早いけど愛知芸術文化センターへ移動です。
会場の場所はうろ覚えで道に迷い、何人かに訪ねたけど・・・あせりました。

開演5分前に到着!!   ふぅ〜〜〜


強風、豪雨だった名古屋でした。


近くて遠い名古屋

2012.09.18 22:19|ひとりごと(音楽)
オペラのチケットをいただきました。
ただ会場が名古屋の愛知芸術文化センターなんです。
大阪から新幹線で行けば1時間くらいと近いんですが交通費がかかる・・・。

でもこんな事がない限り名古屋へ行こうと思わないので行ってきました。

ドニゼッティ作曲オペラ「ランメルモールのルチア」
DSCN3946_convert_20120918214858.jpg

政争が絡む悲恋の結末は「ロミオとジュリエット」的な感じです。
全イタリア語ですが、ちゃんと字幕はありました。
迫力があって初オペラは堪能できたんですが、ただひとつ席が5階一番前で舞台を見下げる感じが高所恐怖症の私には足がすくむ(手前)感じになり、第一幕が終了した時点で後部席へ移動しました。

若者も多く「オペラ」は特別なものでもなんでもないんですね。
機会があったらまた見に行きたいです。

名古屋に着いてからこの会場に入るまで・・・ちょっとしたドタバタありでした。

それは後日に!!

椎茸チップス

2012.09.07 21:51|ひとりごと
20120904152905_convert_20120907214340.jpg

これは椎茸です。
台湾のものですが、お裾分けでいただきました。

どのようにして食べる!?と疑問が・・・

普通に食べます。
野菜チップスのような感じで、見かけとは違っておいしいです。
知ってる人は知っているモノらしい。
私は知らなかった。

赤い柄のほうき

2012.09.02 22:41|ひとりごと
DSCN3943_convert_20120902222607.jpg

ドイツREDECKER社のほうきです。赤い柄がとてもかわいくて少しでも安いところはないかとネットで必死に探しました。
「子供のお手伝い用のほうきですが、ドイツ製品ですので実用性にも抜かりはありません」なんてフレーズにも惹かれてしまって・・・。
ほうきを使うならチリトリも当然必要で、トタンのチリトリにするか写真に写っている「柿渋」のものにするか悩んだ結果がコレ↑です。

エコを考えてのほうきとチリトリではなく、単純に掃除機をかけるのが面倒で嫌いなだけ。

手軽でほうきの良さを再確認しました。
なるべく床にモノを置かないようにしてマメに掃除する習慣をつけたい。今さらですが・・・
| 2012.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。