スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち短し恋せよオトメ

2009.11.29 23:02|ひとりごと(映画)
今頼まれて作ってるモノがあります。
この週末は、ランチに行ったり人と会う約束もあり時間にあまり余裕がなかったけど何となく観たくてDVD借りて観ました。

「生きる」

観た事あると思っていたのに実際観ると初めてであることに気づきました。
「いのち短し恋せよオトメ~♪」この歌を聴くと主人公が公園のブランコに座って歌ってるシーンを思い出すのは、ここだけどこかで観たからですね。


昭和27年 1952年の黒澤明の作品です。
市役所にまじめに勤務している53歳の男が、末期の胃ガンだということを知る。
そこから物語は始まります。

詳しいストーリーはどこかで調べてください。

自分は末期の胃ガンなのに同じ市役所勤務だった若い女性が生き生きと毎日を送っている。それを羨ましくも触発され「何かを作る」生きようとする瞬間の志村喬演じる主人公の眼が怖いくらいで惹き付けられました。

昔の作品なので当然モノクロだし、セリフの聞き取りにくい所もありました。
最期が近いとわかっていて、どこまで何かに情熱を注げるか・・・。

黒澤作品、ちゃんと観たのはこの作品が最初になりました。


生きる<普及版> [DVD]生きる<普及版> [DVD]
(2007/12/07)
志村喬;小田切みき;小堀誠;金子信雄;千秋実

商品詳細を見る

スポンサーサイト

会えたぁ~

今までにきっと何度も目にしてたと思うのに、先月TVで公開中の「阿修羅像」を見て、無性に会いたかった。

昨日行ってきました。
本日23日まで公開の「お堂でみる阿修羅」展です。
DSCN2925.jpg

京都には住んでいた事があるのでちょっとはわかるもの、奈良には数回しか行った事がないので、「興福寺」がどこにあるのか・・・そこから調べました。
五重塔があったり八角円堂があったり、ふ~~~~ん。

興福寺(五重塔)
興福寺(三重塔)

北円堂の無著像(国宝)、弥勒如来像(国宝)も公開されてました。
興福寺(北円堂)
↑日本に現存する八角円堂のうち、最も美しいと賞賛されてるらしい。

ニュース報道どおり随分と並びました。
覚悟のうえですが、なんせ寒いので「阿修羅」さんでなければ帰っていたかも。
その長い待ち時間途中から雨が降り出しました。
天気予報で聞いていたので傘は持参していました。
・・・すぐ後に並んでいた中年風おじさんは傘を持っていなかったので、
「よければ・・・傘にはいりますか?」と声をかけたんですよ~
「助かります。直接雨がかかるもんで」←頭が波平でした
そのおじさんは、関東地方出身で修学旅行で奈良に来て「阿修羅」を見てから心惹かれたようです。
25年前転勤で大阪に来て見れるようになったとか。
でも他の仏像合わせて21体見れるのは今世紀では最後かも・・・と。
「阿修羅」さんが少年だということも知らずに見に行った私にどのようにして作られたかまで教えてくれました。

仏像にはそんなに興味はあるわけではないけど、ど~してこんなに人を惹き付けるのか不思議です。

会えて満足です

関西文化の日

先週末14日と15日は「関西文化の日」でした。

関西元気文化圏推進協議会および関西広域機構では、関西2府8県内の美術館・博物館等文化施設(原則として常設展)の入場料を無料とする「関西文化の日」事業を実施。(今回ら参加対象が鳥取県のエリアに拡大されました)

それならばと、大阪万博公園にある国立民族学博物館で開催中の
  「自然のこえ 命のかたち  カナダ先住民の生みだす美」展に行ってきました。

DSCN2915.jpg

ヨーロッパ人がカナダに入ってきてから先住民の文化がくずれていったようです。
革、刺繍、ビーズ・・・私が興味ひかれるもので服や靴(モカシン)バッグ等作られていました。
それを見て私はかつてカナダ先住民じゃないかと思ってしまいました。

版画もとてもPOPな感じがしてかわいいです。

DSCN2917.jpg
スタンプコーナーがあり6~7個のスタンプがあったけど、「サンダーバード」にしました。

時間があれば常設展も見たかったけど、時間的に無理だったので今回は断念。

太陽の塔?
「21世紀少年」で再び脚光も浴びてることだし、どうせなので「太陽の塔」も撮ってきました。

※日本庭園に入るための入場料150円も無料でした。


いわゆるポシェット

2009.11.16 23:29|gallery(bag)
頼まれてたポシェットが完成しました。

ポシェット嶋本先生(表

横巾22cm×縦15cm マチ4~5cm。
山羊革と牛革使用。
ポシェット嶋本先生(裏
裏側は定期や切符が入る小さなポケット付き。

ポシェット嶋本先生(アクセ
ポシェット嶋本先生(中
ファスナーのアクセサリー(上写真)そして、内側は水玉です。

ポシェット嶋本先生(ポーチ)

同じ革で通帳ポーチも作りました。

シンプルが好きな方なので、飾りっけなしです。
こだわったのは色!!
ブルーのかかった藤色・・・ちゅうとこです。
財布とティッシュと携帯電話くらいしか入らないですね~

今度の連休、遊びに行く時に使いたいそうです。
クタクタになるくらい使ってほしい。
間に合って良かった

ゴールデンクラブ受賞(?)

2009.11.15 23:44|ひとりごと
今月は私の誕生日月です。
何度も誕生日を迎えていると誕生日よりも年末が近いことに気がいってしまいます。
カレンダーがあと2枚だもんねぇ~
クリスマスのイルミネーションが嬉しいやら寂しいやらの季節だもんねぇ~


先日友達からちょっと早めに誕生日プレゼントをいただきました。

DSCN2896.jpg
グローブです。

と言ってもミニチュアです。
私の手に厚みを加えた感じの大きさです。
だから実際に使う事はできません。
実際グローブを作ってる会社がバッグも作り、そしてちっちゃなグローブ(インテリア用)も作ったようです。

今年の「ゴールデンクラブ賞」に選ばれた気分で部屋に飾っています。
私の理想の色(グローブとして)、たまらんすよ~
来シーズンもガンバリマス

思い出せない

2009.11.10 22:00|ひとりごと(本)
「ノルウェイの森」・・・村上春樹氏の作品です。

多分20年~20数年前に出版されたと思うけど、以前友達から本を借りて読んだ記憶があります。

   「この本を読んで自殺した人がいるらしい」

友達がそんなこと言ってた印象が強くって。


今回、松山ケンイチ主演で映画化されると聞いて、もう一度読んでみようと思いました。
でもなぜかどんなストーリーか全然思い出せない。
ホントに読んだのかさえ記憶が定かでなくって。

今回、人から本を借り読みました。
「ワタナベ君」は、松山ケンイチでいいけど、「直子」が菊地凛子なのはど~なんだ~!?
キャスティングを考えながら。
やたら人が繊細で自殺する人が多いという印象ですが、話に引き込まれ私にしては早いペースで読みました。
読み終え、この本について誰かと語りたい気分になりました。

今頃映画化になったのはど~してなんだろう~??
来春の映画完成だそうな・・・。

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る

探し中

2009.11.07 22:24|ひとりごと
私の部屋には時計がありません。
数カ月前まではステレオコンポの時計が表示されていたので、それを見ていたけど・・・壊れたので廃棄。
その後購入したコンポには時計は常に表示されていない。

朝起きるのは携帯電話のアラームだしぃ、パソコンやってる時は画面の時計を見ればコト足りるけど、それ以外の時が不便。

だから、やっぱり時計を買う事にしました。

私がほしいのは「手巻きの目覚まし時計」。
先日から探しているけれど、売っていない。
2~3年前はロフトに売ってた。おしれな雑貨屋さんにもあった。
なのに・・・
手巻きなんて買う人がいないからお店も仕入れないんでしょうね~

も~少し探してなければ無印のシンプル時計でも買おうかな~・・・・。

鉄人28号

2009.11.01 23:42|ひとりごと
頼まれたバッグの革を買いに神戸へ出向きました。
革の色や材質感はイメージしてもなかなか伝えにくいものであり、見つけにくいもの。
なので、依頼してくれた人同伴です。
なんとか希望のモノを購入する事ができました。


この街は、やたら「鉄人28号」のポスターが貼られています。
!!!! ニュースで見たことあります。
神戸市長田区で「鉄人28号」を作ってると。

9月には完成したようで、新長田駅から近くにあるようで見に行く事に
鉄人28号
デジカメ持ってなかったので、カメラ機能が低い携帯電話で撮りました。
雨が降ってたしぃ夕方だったので暗いけど、それはそれで勇敢に見えます。ピンぼけぼけです。
鉄人28号」を描いた作者がこの街の出身者だったようで、神戸市の援助と市民や企業の寄付金で作られたようです。
ガンダムとは言わないけど、マジンガーZくらいと比べて・・・単純なフォルムですよね~。
でもワクワクして見上げてしまいました。
この鉄人、モニュメントとしてず~っとあの場所にいるのなら、また革を購入しに行った時見たいと思います。
| 2009.11 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。