スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン

2009.10.31 21:19|ひとりごと(探訪)
タイトルとは全く関係なく、京都にある「伏見稲荷大社」に行ってきました。
初めての参拝です。
※平成23年には1300年を迎えるらしい。


伏見稲荷②
↑この鳥居で有名な「お稲荷さん」です。
初詣でも有名です。「商売繁盛」の神さんだそうな。

伏見稲荷③

伏見稲荷⑥

こま犬の代わりにオキツネさんがいます。
朱色がとてもきれいで印象的。
・・・なのに行って実際見るまで、あの稲荷大社とこの稲荷大社が一致してませんでした。

階段が多いので年配の方は、上まで昇るのにちょっと苦労されるようですが、朱色と緑と太陽の光を見ると気分一掃してくれるでしょう。
伏見稲荷⑤

今日はいいお天気だったので、汗もかきました。
だけど、清々しい気持ちで帰ってきて満足してます。

「商売繁盛」私も世の中も景気良くなればいいと願います。
伏見稲荷①


スポンサーサイト

毛糸ケープ

2009.10.25 23:44|gallery(服)
ケープ

この写真ではわかりにくいかもしれないけど、2種類の黄緑色の毛糸のミックスです。
気にいってる毛糸なので、セーター→ベスト→ケープと編みかえました。
3目ゴム編みなのですごく簡単です。
衿にあたる部分は、1目ゴム編み。
ループをつけてボタンにひっかけます。
この大きなボタンもアクセントのひとつになるのでは。
裾にファーをつけてるけど、この写真ではわかりにくですね~~~。

完成したてを写真に撮ったので、これから編み目をアイロンで揃えます。

肩に羽織るだけですごくあったかい。
家や外で活躍してくれるでしょ~~~

にちにちの日

2009.10.21 22:36|ひとりごと
先月の21日は(にちにちの日)は5連休中で、すっかり忘れてました。

今月の「にちにちの日」は、今やってる(かかえている)制作について書いておこうと思います。

ます、ここ2~3年毎年編んではほどき編み直してる毛糸モノをまた今年もほどいて編み直しています。
今度こそラストにしたいもんです。
で、編んでいるのは、「ケープ」です。
編み図通りにはいかないけど、これはアバウトでもできるので編み数気にしないで編んでます。
難しい模様編みもないので、夜ちびちびと編んでます。
ひとつ問題は、毛糸が足りなくなりそうなこと。
まあ~適当にやってみます。

これが終了すれば、自分のバッグ作りにとりかかります。

レースだったら

2009.10.19 23:30|gallery(アクセサリー)
DSCN2879.jpg
パール好きです。
清楚だったり可憐だったり、そんな表情がありますよね~。

でも、シルバーや金の鎖だけにつけているのもあきてしまって、レースにつけてみました。
真っ白ではなくちょっとグレーがかかった白のレース。
それぐらいは気にかけました。

あんまりひねりはないけど、Tシャツに合わせるとかわいいかも・・・かも。

道教とは・・・

大阪市立美術館で開催中の「道教の美術」展へ行ってきました。
チラシの曼陀羅の絵と「TAOISM ART」という文字を見ただけで行きたくなって。

DSCN2875_20091013224927.jpg


もともと「道教」なんて知らないんですよ~私。

道教とは・・・道(タオ)を説き不老長寿を究極の理想とする、中国でうまれた宗教です。老子をその祖として崇め、神仙思想や風水や星宿、易をはじめとする古代の思想・信仰・神話、そして仏教をも取り込みながら発展し続けてきました。

道教は現代に至っても中国の人生観や世界観の根幹をなし、東アジアの思想や文化、芸術のベースとなっています。


道教の美術 ・・・道教に関わる美術は、その思想と同様に多種多彩です。老子像や仙人像、北斗七星をはじめとする星座を擬人化した図像、閻魔王に代表される道服を身につけた地獄の裁判官。さらには道教の呪符・まじないや占い、陰陽道で用いられた霊符、現在も信仰をあつめる関帝や鍾馗などなど、終わりない展開をみせています。
(公式サイトより引用)



展示品を保護するため照明が暗いです。暗すぎる、、、、。
エンマ大王の絵を観ていると、死んだ時いい人は天国、悪人は地獄へ行くって子供の頃聞かされたのを思い出しました。

浦島太郎、七夕、お中元といった物語や習俗、信仰も道教にそのルーツがあるらしい。

みんなが好きな類いの美術とは思えないけど、異次元を観たような感覚のある美術展でした。
10月25日(日)まで開催中です。
道教をメインとした美術展は日本初だそうです。
こんな美術展もいいもんです。


わ~~~~昨日↑書いたのにぃぃぃ、うまくアップされてなくて再度書きましたよぉ。



またまたピンチヒッター

2009.10.10 22:55|ひとりごと(音楽)
先日またまた急に行けなくなったからとチケットをいただき「関西フィルハーモニー管弦楽団」の定期演奏会に行ってきました。

こんなに声をかけてもらってチケットもらうと、ちょっと申し訳ないような気もしてきました。
かといって断ることもなく喜んで行ってます。
おかげでクラシック音楽も以前より聴く機会が増えてます。

DSCN2873.jpg

今回はオーボエの2大巨匠の演奏がメインでした。
とても聴きごたえのある巨匠たちだそうですが・・・私にはそこまでわからなかった
ただオーボエって哀愁ある音なんですね。

私が惹かれたのは、プログラム最後の「シューベルトの『未完成』」です。
シューベルトの生涯最後の作曲でホントに未完成で亡くなったようです。

今度はシューベルトのCDを購入してみよう~
こ~ゆ~ふうに私の音楽の趣味も徐々に広まりつつあります。
チケット感謝です。ありがとうーございます

迷彩(カモフラージュ)

2009.10.07 23:58|gallery(アクセサリー)
DSCN2871.jpg

以前は、迷彩柄だったりモスグリーンだったり、そんな色調の服も好きでした。
以前ほどじゃないけど今でも好きな方かも・・・。

そんな時代(?)に買った迷彩柄のジャケットです。
メンズサイズなので袖は長いしぃ丈も長い。
横巾も広い。

捨ててもいいんだけど着てみると、なぜか捨てられない。
背中をちょっと摘んで少しシェイプさせ、ヒカリ系アクセをつけ「オンナ」ぽさをプラスして着てみようと思ってます。

ブローチにシルバーのチェーン+ラインストーンの鎖です。
このチェーンたち、以前は携帯電話のストラップにしてました。
このテは一個あればバッグにつけたり色々使いまわせれるかも、、、です。

紙袋一杯分

2009.10.05 23:17|ひとりごと
昨日このブログに記載した「なんばウォーク 古着収集」へ古着持参しました。

捨てるほどでもないシャツやTシャツ等、誰かが着てくれるのなら幸いです。

今年は主に「ミャンマー」へ送られるようです。
紙袋に入れて持って行くので、そんなに大量には持って行けないし、毛布のような大物も簡単に持って行けないのが残念です。

クローゼットが少し余裕ができたからといって服を買うつもりもありません。
これからは、自分が気に入ったモノを購入したいと思ってます。
数よりも活躍場数が重要かな!?って思って、吟味しながら購入したいもんです。
ムダにモノは買わない!もらわない!!  ですね。

衣服再生

2009.10.04 22:50|ひとりごと
昨夜は中秋の名月・・・ということで、珍しく気にかけて夜空を見上げました。
ちょっと雲があったようで雲に隠れる事度々。

そんなことと関係はないけど、今日やたら眠くてDVD観ながらウトウトです。
時間がもったいないと起き上がり、先月から続いている「片付けモード」にON!!です。

今日は衣服のチェック。
丈の長さを変えれば履けそうなスカートは手を入れる事にしました。
革のジャケットも捨てる覚悟で肩や脇をつめてみようと思ってます。
そして、着る気がしないものはゴミ箱へ・・・。


・・・このブログを書く前に「アクセス解析」を見たんです。
どんなキーワードでnichi*nichiに来てくれるのか知りたくて。

そこに「なんばウォークの古着」がありました。
昨年古着を「なんばウォーク」に持ち込んだ事を書いた記事がヒットしたようです。
それと同時に今年もあるのか気になり検索すると、すでに開催中のようで明日までです。
捨てようと思ってたジーンズも受け付けてくれます。
捨てるにはちょっと・・・と、思うものでも誰かが着てくれるのなら処分しやすいです。

今からちょこっとまとめてみます。


| 2009.10 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。