スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期演奏会

2013.09.22 11:12|ひとりごと(音楽)
2ヶ月ぶりに演奏会に行きました。

大阪フィルハーモニー交響楽団の演奏会です。

DSCN4199_convert_20130922104531.jpg

メシアンの「トゥランガリラ交響曲」
1946年から1948年にかけ作曲され、メシアンが40歳頃書いた作品だそうです。
初めて聞く作曲家です

10楽章からなり1時間20分休憩なしで演奏です。

初めてなのはこの作曲家だけでなく、「オンド・マルトノ」という楽器です。

座ってる場所からよく見えなかったので、あとから調べました。
電子楽器のようです。
鍵盤とリボンの奏法らしい。 

ふ〜〜ん。

その日は「中秋の満月」でした。
コンサート帰りに見る月は丸くきれいに見えました♪

スポンサーサイト

SUMMER SHOW

2013.08.09 21:53|ひとりごと(音楽)
2月下旬頃依頼もらってから次から次とせっせと作成したダンサーさんの羽根入れ、その注文をしてくれた人達のショーがあり行ってきました。

DSCN4183_convert_20130809214441.jpg


ず〜〜〜と背負う羽根だと思っていたけど、かぶる羽根の方でした。
DSCN4178_convert_20130809214355.jpg

DSCN4182_convert_20130809214420.jpg

とにかく華やかです。

上手に踊ってるところ写真に撮れなくて残念ですが、見入ってしまいました。

ダンスだけでなくブラジル人のボサノバの生演奏ありで、まさに「SUMMER SHOW」でした。


夏の夜の夢

2013.05.19 00:25|ひとりごと(音楽)
大阪 ザ・シンフォニーホールで行われた日本センチュリー交響楽団定期演奏会へ行ってきました。

DSCN4135_convert_20130519002640.jpg


今回のプログラムはモーツァルトとメンデルスゾーンの「夏の夜の夢」。

「夏の夜の夢」は、あのシェークスピアの戯曲が元となってる劇付随音楽です。
序曲からフィナーレまで物語のナレーションを俳優の檀ふみさんが語り、合唱、ソプラノ、メゾ・ソプラノ、管弦楽で構成されています。
ナレーションと書いてあったけど声色を変えいろんな役を演じている感じでした。
こういうの初めて聴くこと(見ること)できて感動しました。
約1時間20分という長さなのに飽きるところもなくて。

この曲の途中にあの有名な結婚行進曲があります。

よく「真夏の夜の夢」と言いますが、原題 A Midsummer Night's Dream は、「夏の夜の夢」と訳するのが正しいようです。

これから夏ですね。
あっその前に梅雨か

定期演奏会

2013.04.13 13:04|ひとりごと(音楽)
大阪ザ・シンフォニーホールにて「日本センチュリー交響楽団 定期演奏会」を聴きに行きました。

DSCN4111_convert_20130413125332.jpg

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番変ロタンチョウ作品23

頭で「聴いた事ある!」とわかる曲で、そういう曲の方が入り込めます。
クラシック聴くのは好きだけどマニアではないので・・・

優雅な時間でした。

あれから2年・・・

2013.03.09 21:54|ひとりごと(音楽)
東日本大震災のチャリティーコンサートとして、大阪ザ・シンフォニーホールにて「心のケアチャリティーコンサート」へチケットをいただき行ってきました。

DSCN4071_convert_20130309212218.jpg

京都フィルハーモニー室内合奏団やタケカワユキヒデ寺尾仁志with human noteの出演です。
知ってるのはタケカワユキヒデのみ。そんなに興味があったわけでもないけど、クラシックありゴスペルありかつてのヒット曲ありで思ったより楽しいコンサートでした。

このhuman note というグループは年齢、性別、職業、宗教を越えたメンバーでできているようです。
初めて知ったけど「学校めぐり」と称し、年間80校を訪問されているようです。
約700名のメンバーからこの日は250名がステージに。
迫力がありました。歌っている姿がすごく楽しくみえました。



この日仕事をちょこっと手伝ったということだけでいただきました。
↓♡のお煎餅です。
DSCN4070_convert_20130309212153.jpg

「ありがとう」ってシール貼ってあります。
いやたいしたことしていないのに恐縮です。

近くて遠い名古屋

2012.09.18 22:19|ひとりごと(音楽)
オペラのチケットをいただきました。
ただ会場が名古屋の愛知芸術文化センターなんです。
大阪から新幹線で行けば1時間くらいと近いんですが交通費がかかる・・・。

でもこんな事がない限り名古屋へ行こうと思わないので行ってきました。

ドニゼッティ作曲オペラ「ランメルモールのルチア」
DSCN3946_convert_20120918214858.jpg

政争が絡む悲恋の結末は「ロミオとジュリエット」的な感じです。
全イタリア語ですが、ちゃんと字幕はありました。
迫力があって初オペラは堪能できたんですが、ただひとつ席が5階一番前で舞台を見下げる感じが高所恐怖症の私には足がすくむ(手前)感じになり、第一幕が終了した時点で後部席へ移動しました。

若者も多く「オペラ」は特別なものでもなんでもないんですね。
機会があったらまた見に行きたいです。

名古屋に着いてからこの会場に入るまで・・・ちょっとしたドタバタありでした。

それは後日に!!

響き

2012.08.01 09:45|ひとりごと(音楽)
先日、オリックス劇場(旧 大阪厚生年金会館)で行われた「大阪ひびきのまちスペシャルコンサート」へ行ってきました。

オリックス劇場は大阪厚生年金開館大ホールのリノベーション物件で今年4月に再オープンしたホールです。
以前は私もコンサートを見に足を運んだところでもあります。

その会場で行われたコンサートは、1部は大阪箕面の高校の吹奏楽部の演奏、2部はあの有名な久石譲/日本センチュリー交響楽団の演奏。

「大阪ひびきの街 オリジナルテーマ曲」を会場前にある公園に集まった多くの演奏家と同時演奏。
暑い夏に感動の風・・・というところでしょうか一体感があり、こういうのを見ると自分も何か楽器演奏できればいいな!って思います。

最後は「ハウルの動く城」そしてプログラムになかった「千と千尋の神隠し」も演奏あり大満足のコンサートでした。


DARBUKA&DANCE

2011.10.19 21:29|ひとりごと(音楽)
先日ダルプッカ&ダンスのイベントに行ってきました。

DSCN3719.jpg


ダンスと言っても色々あるけど今回は「サンバ」「ベリー」の類いです。
仕事場の方がこのサンバやベリーダンスを習っていて、踊るからと招いてもらったわけです。

初めて目の前で見るのでいろんな意味で笑ってしまいました。
衣装はセクシーできれいですが、ほとんど素人のダンサーなので必死さも伝わってきたので・・・。

一部はダンス、二部は音楽演奏コンサートです。
こちらはみなさんプロのようです。

で、何曲かはプロのベリーダンサーが生演奏にのって踊る。
とても見応えありました。


ダンスってしあわせですね。しあわせに見えるのかな~。


休憩はあったもの4時間の長いイベントでした。


交響楽団

2011.10.10 10:23|ひとりごと(音楽)
先週、久々に「音楽会」に行ってきました。

DSCN3699.jpg
大阪シンフォニーホールで「大阪フィルハーモニー交響楽団」の定期演奏会と、

DSCN3701.jpg
二日後には兵庫県立芸術文化センターにて「ベルリン放送交響楽団」を。


どっちもよかったんです。

「大阪フィルハーモニー」指揮者は今年80歳のラドミル・エリシュカ氏。
ず~っと指揮者なのに日本デビューは74歳だとか。

楽曲は「スメタナ」って全く知らなかったんですが、ラドミル氏の指揮を見てると(聴いていると)最後なんて圧巻でカッコよく鳥肌たちました。


ベルリン放送交響楽団・・・
楽しみだったのは、「ブラームス」が聴けること!!
語る程詳しくは知らないけど好きです。

アンコールがありました。
聴きたかった「交響曲第3番 ヘ長調 Op.90 第3楽章」。

哀愁ありすぎですね。


今日はブラームス聴きながら部屋の片付けします

カンタータ

2011.05.23 23:44|ひとりごと(音楽)
先週ですが、大阪ザ・シンフォニーホールにて大阪フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会へ行ってきました。

DSCN3556.jpg

今回も知らない音楽家の楽曲が聴けました。

「プロコフィエフ」(1891~1953)ロシアの音楽家。
作曲家でありピアニストのようです。

カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」作品78
映画音楽を物語にそってまとめなおした作品のようです。

確かに昔の映画を観た、あの感覚が甦る感じです。
男女混声と管楽器、迫力があり引き込まれてしまいます。


とっても満足したんですが・・・

先日より「耳(突発性難聴もどき)」に違和感を感じ治療中でいい具合に治っていたのが・・・
耳鳴りがするようになり、また薬を飲む事になりました。

この音楽会が良くなかったとは思いたくないんですが、今の私(の耳)にはきつかったのかも。


でも、また少しずつよくなってます。ふふふ。



| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

プロフィール

nichi*nichi

Author:nichi*nichi
造形学科陶芸コース卒業。
自分のペースでモノ作り(主にバッグ)する毎日。
大阪在住。

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

どんなちっちゃな感想でもいいです。 気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

translate this blog into

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。